中島智美プロフィール

所沢市役所に保育士として採用され、その後、市立幼稚園へ出向。

退職後、FP資格を取得し2000年に独立し中島FP事務所を立ち上げる。

2003年から2009年までは経済産業省後援の起業家支援「ドリームゲート」にてアドバイザーとして、起業、創業支援に関わり、2014年1月地元所沢市の補助金を受け、女性の起業を支援するカフェをオープン。相談者が元気になるライフプランを提供している。

 

元郵政事業庁「暮らしの相談センター」、日本FP協会「暮らしとお金の相談センター」相談員を経て、現在はNPO法人等の相談員の他、自治体職員向け保障相談会の相談員として2000人以上の相談を担当している。主には企業研修、資格学校、大学講師等の講師を中心に、執筆、相談業務を行っている。